ディズニータクシーに潜むワナ…驚愕の都市伝説

th_スクリーンショット 2015-12-13 2.44.06

あなたは夢の国まで送り迎えしてくれる「ディズニータクシー」をご存知だろうか?

巷にはこんな都市伝説がある一方、このタクシーは未だ多くの謎に包まれている。

車内はディズニーの雰囲気に溢れているためファンにとっては至福のひと時らしいが、それを悪用した事件が起きたという事例まである…

そんな訳で今回は、ディズニータクシーにまつわる都市伝説を書いてみた。

これを読むことで夢と理想のメリハリを付けてもらえたら筆者としては嬉しい限り。

では、夢を壊さない程度に紹介していこう…

 

ディズニータクシーって何?

th_スクリーンショット 2015-12-13 2.41.51

ディズニータクシー」とは名前の通り、夢の国専用の送迎車である。名前だけで既に夢心地なのは筆者だけだろうか…

どこからともなく現れるこのディズニータクシーに乗れば、行き先を伝えなくても夢の国まで送ってくれるのだ。

Sponsored Link

ディズニータクシーでは、通常よりも素晴らしいサービスを受けることができる。

運転手はドアを開けて客をエスコートし、面白いディズニートークをたくさんしてくれる。

さらに車内ではディズニーメドレーが常にかかり、シートは広くふかふかのソファのようである。

ディズニータクシーに乗れば、向かう段階で夢のような楽しい気分を味わえる。

と、ここまでは良いのだが…どうやらある問題が起きてしまったらしい。

 

ディズニータクシーの奇妙な都市伝説

ある日、女性の前にディズニータクシーが停まった。

例によって彼女が乗り込むと、車は何も言わずに舞浜方面へと走り出した。

その豪華な車内と盛り上がるディズニートークを楽しんでいると、あっという間にディズニーに到着

彼女は料金を支払うと、運転手に隠れミッキーの場所が印されたディズニーマップを渡され、さらにこう言われた。

「ここまで来たら僕も一緒に行きたくなりました。ご一緒しても良いですか?」

Sponsored Link

車内ですっかり打ち解けた彼女は、少し迷ったもののこの誘いにOKした。

と、次の瞬間。ディズニータクシーは彼女を乗せたまま方向転換して、ディズニーとは違う方向へ走りはじめた

都市伝説ではその後、彼女が必死で怪しいディズニータクシーから逃れて無傷で帰ってきたと伝えられている。

とは言え、かなり危険な目に遭っていたことは間違いない…

このようにディズニータクシーの都市伝説を利用した恐ろしいエピソードが一部で話題になっている。

くれぐれも豪華で楽しい雰囲気に惑わされず慎重に行動してもらいたい。

 

乗るなら「TDR定額タクシー」が無難

th_スクリーンショット 2015-12-13 2.43.21

上記に紹介したディズニータクシーは夢があるものの、存在が怪しい。

ちなみに、それとは別に「TDR定額タクシー」という乗り物もある。

これは都市伝説のようなディズニータクシーではないものの、「東京ディズニーリゾート定額タクシー」という日本交通株式会社が提案する専用送迎車。

都内とディズニーリゾート間のエリアを予め設定された料金で利用できる送迎タクシーである。

あなたが都内からディズニーへ向かう場合は1時間前、ディズニーから都内への送迎は3時間前までに申し込めば使える。(予約は一か月前から可能)

デメリットとしては高速料金が別途かかり、指定のエリア内しか利用できないことがある。メリットは快適性。

渋滞を避けて遠回りした場合にも定額料金は変わらず、イライラや交通の手間を考えることなくアクセスできる。

都内からタクシーでディズニー行きを考えるならば、このお得なタクシー利用をおすすめしたい。

Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ